思いもよらなかったショックだった

今日、思いもよらないことがあった。

姪っ子から電話があって、電話に出たら「ママのお腹の中に赤ちゃんがいるの」と言われた。

私は約5年間不妊で悩んでいる。

顕微鏡受精まで一通りのことはやってみたが、妊娠は一度もしなかった。

最後の検査で分かったのが、免疫が少し強いため、私の身体にとって異物である夫の精子を攻撃するため妊娠に至らないらしい。

その薬はあるのだが精神的に辛かったので、8月で凍結卵子がなくなったので不妊治療はそこでやめた。

私は38歳、姉は3つ上の41歳。

思いもよらなかった。ショックだったが、姪っ子にも姉にもおめでとうの言葉は言うことが出来た。

良かった。年齢からもうないだろうと思っていたので、かなりショックだった。

しかも自分より年上というのが辛い。

電話を切って、晩御飯を食べながら涙が溢れ出てきた。

止まらない。

気にしないようにしようとテレビを観ても、スマホいじりをしても頭から離れない。

辛い。もう誰にも会いたくない。

でも誰かに聞いてもらいたい。何でも話せる友人にメールした。電話した。

少しにが紛れて良かったが、電話が終わったら、またモヤモヤする。仕事から帰ってきた旦那に話すのが辛い。

旦那も辛いだろうと思うから、話し辛い。数時間経ち気持ちもだいぶ落ち着いてきた。

でもまだ旦那には話していない。しばらくして、旦那が帰ってきた。

言わなくちゃ言わなくちゃ言わなくちゃ。

どうしようどうしようどうしよう。

口が動かない。旦那が話しかけてくる。涙が出てきた。たくさん出てきた。溢れ出てくる。止まらない。何も話せれない。

旦那がびっくりして、焦って、横に座ってきた。

でも口が動かないので、話せれない。どうしようどうしよう。友人に送ったメールを見せようと思い、手を動かそうとするがなかなか動かない。

頑張れ、頑張れ自分。やっと動いてメールを見せた。旦那は私をなだめてくれる。抱きしめてくれる。

涙が止まってきた。私は子供がどうしても欲しいと思っていない。

世間体でそう思っている気持ちのほうが強い。少子化問題がテレビで言われている。

多様性を認めようと世間が変わってきているはずなのに、少子化は困るという。

やはり本音では、結婚して子供を育てないとダメなんだと思う。

やっぱり結婚して子供がいなければ、生きにくい世の中だ。

そこで姉に妊娠した方法を聞いたところムーンストーンというパワーストーンで妊娠したらしい。凄いな…。

ムーンストーンの意味・石言葉・効果・相性を解説!